リワードシステム

すべての分散型ブロックチェーンコミュニティが何らかのネットワークの安全性を高めることに協力した人へのリワードシステムを持っています。ビットコインのようなシステムでは、「採掘者」と呼ばれるビットコインネットワークの安全性を高めるサブグループの中から一つを選びリワードが与えられます。PIVXではPIV(PIVXコイン) を所持しネットワークの安全性を高めることに貢献した人が、その貢献度に応じてリワードを得ることができます。

現在PIVXをサポートする3つの明確なグループが存在し、それぞれの貢献度に応じリワードを得ています。

 

リワードの取得

PIVXはプルーフオブステークというセキュリティーメカニズムを採用してますのでメットワークの安全性を高める事に貢献するためにはPIVをし保持していることを証明することが必要になります。最初に紹介する二つの方法はすでに所持しているPIVを使って利子としてリワードを得る方法です。PIVを所持してなくてリワードを得得たい場合は、第3の方法でコミュニティを手伝ってリワードを得るという方法があります。

 

方法その1 マスタノードを運用する 

マスターノードの運用には10,000 PIV.必要になります。

(注: ある程度の技術的ノウハウが必要となります) 

 

方法その2 PIVXコインをステーキングする

 

所持しているあなたのPIVをステーキングするだけです。下限数量はありませんが、ウォレットをアクティブ状態に保つ必要があります。

 

方法その3 コミュニティをサポートする!

PIVXコインは所持してないけどコミュニティを助けてリワードを得たいと思いませんか?

良かった! PIVXは開発、マーケティングやカスタマーサポートにおいて助けてくれた人々に対するリワード分としてのPIVをリザーブしています。これら活動をサポートしたい場合にはSlack またはフォーラムを通して連絡してください。

 

どのくらいのPIVXコインが鋳造され、配分されているの?

60秒毎に5 PIVがつくられます(コインに似せて鋳造されるとも表現されます)。子の鋳造されたPIVは自動的に3分割されます。10%固定比率(0.5 PIV)はPIVX発展のための資金としてプールされます。(方法その3)マスターノードがどのプロジェクトへその10%の資金を使うべきかを投票し、プロジェクトを実行したコミュニティメンバーがPIVの支払いを要求します。残り90% (4.5 PIV)はマスターノードとステーキングしているユーザーへ配分されます。(方法その1と2)。シーソーアルゴリズムによってマスターノードとステーキングしているユーザーへの分配比率は決定されます。このシーソーアルゴリズムは一定時間内のマスターノード数とステーキングユーザー数に基づきリワード分配比率を定期的に調整します。

実際どのくらいのPIVをリワードとしてもらえるの?

リワードシステムは多くの無作為性を持つよう設計されています。これは安全を確保するためです。これがリワードの計算を少し難しくしています。マスターノードを保有するには10,000 PIV必要で、1マスターノード当たり1~2日に一回リワードを得ます。ステーキングしているユーザーについてはステーキングしている1,000 PIV 強のPIVX コインあたり30日に一回リワードを得ることができます。しかし念を押しますがこのリワードは無作為抽出です!15日間全くリワードを得られなかったり1日に2回リワードを得たり。どちらも可能性があるのです!

 

2017年5月から2018年4月までの予測値によるとステーキングによる年間平均リワード率は約4.8%です。最新のリワードについてはPIVX リワード計算機でチェックしてください


もっと知りたい場合は?

アクティブなSlackコミュニティに何でも質問を投げかけてください!招待状はSlack.PIVX.orgで。

PIVX PRICE