PIVXの様々な努力の背景に、そのコミュニティが最も大きな要因として存在します。私達は常に、コミュニティのメンバーだけではなく一般の社会に対しても、いつでもできる事で力になりたいと考えて活動しています!!

カンクーンで行われた、毎週あるPIVX ミートアップのうちの1つで、我らがPIVX親善大使の  ONeZettyに、ニールさん(カンクーンで一番最初にPIVXを取り扱ったレストランであるLa Tradicional Churreriaのオーナー)が、 Por Los Niños(プアロスニーニョス~子供のために)」を始めないかという話を持ちかけました。

Por Los Niños は、カンクーン内の小学校に通う子供たちの為に作られた団体で、子供たちの努力の結果を表彰する事によって、学校に参加する意欲を奨励するプログラムです。学校で意欲を見せる生徒には、たとえばそれが良い成績に限らず、パフォーマンス、前向きな姿勢、どれであっても、 La Tradicional Churreria での無料朝食券をプレゼントしてもらえるというプログラムなのです!

ONeZetty はすぐに、このアイデアがカンクーンのコミュニティにおいて素晴らしい意義を持つと気付き、ニールさんに、自分ができる事ならどんな形でも手伝いたいと伝えました。そして彼は。自分のマスターノードの一部分を、このプログラムの費用(食材費)に充て、地域のコミュニティにおいてリーダーシップを見せる子供達全てを奨励できるように、寄付したのです!

ONeZettyの言葉:

「この企画は子供達にとって素晴らしいものになるでしょう。子供達は美味しい朝食をエンジョイする事ができるし(それについては保証付き!)、人生において幸せというのは小さな瞬間の積み重ねによってできるんだって事を学べる。彼らは学校の成績だけでなく、ポジティブな姿勢など、自分自身の努力によってこれを習得できる。本当に素晴らしい事です。」

すでに何人かの子供達を表彰して、彼らは素敵な朝食をエンジョイしました。このような形でコミュニティーに参加し、素晴らしい理由をサポートする事は本当に私達を幸せな気持ちにしてくれます。PIVXにおいて、私達はこのような企画を始め、サポートできた事、そしてこのコミュニティを構築する手伝いができる事を誇りに思う。もし、私達のネットワークについてもっと知りたいと思ったり、参加したいと思う場合にはぜひ、Discordの私達のグループに参加して下さい。