7月15日19:30(GMT)前後に、最も影響力のある多数の人々および企業(Elon Muskや最大の暗号取引所を含む)のTwitterアカウントがハッキングされました。有名なビットコインの第一人者、Andreas Antonopoulosの出版によると、アカウントはTwitter API投稿Twitter API投稿サービスによりハッキングされました。

ハッキングされたアカウントのほとんどのツイートには同じメッセージが含まれていました、特定の会社「CryptoForHealth」とのパートナーシップがあることと、その組織(もちろん偽物)が5,000ビットコイン相当をばらまいていることについてです。この偽プレゼントの本質は簡単です。ツイートに書かれているアドレスにビットコインを送信すると、2倍多く戻ってきます。

どんなに馬鹿げたことに聞こえても、何百人ものユーザーがこの詐欺に引っかかり、この記事を書いている時点で、ハッカーは既に12 Bitcoin以上を受け取っています!

ツイッター、この巨大なスタッフを抱える数十億ドル規模の企業がこのような単純な脆弱性を予測できなかったため、一部のユーザーはすべての貯金を失い、元に戻って来ることはないでしょう。

私は何に取り組んでいるか?どれだけ企業や仲介業者を信頼しても、貯金の保護はあなたにしかできません。あなたが詐欺師の餌にならず、PIVやその他の暗号通貨を失わないようにする方法について心配な場合は、リスクを最小限に抑える方法があります:

  1. ウォレットを暗号化し、パスワードとwallet.datを安全な場所(できれば2か所)に保存してください。
  2. SNS(テレグラム、ツイッター、ディスコード、フェイスブックなど)のプロモーションやばらまきに騙されないでください。高い確率で、これは詐欺です。もしそれでもこのような活動に参加しようと思う場合、この活動を実行している組織のアカウント(以前のアクティビティ、投稿、ユーザー、Webサイトの調査)を注意深く検討し、焦って参加しないでください。他の人が参加するかどうか、誰かがプロモーションや会社について苦情を言っていないかどうかを確認します。
  3. チャット(テレグラム、ディスコード)で見知らぬ人に返信しないでください。彼らはおそらくどこかに「投資」するように頼んでくるでしょう。チャットの履歴がない知っている人があなたに書いてきている場合は、これが本当にそのユーザーかどうかを確認してください。しかし、長く交友のあるユーザーでも騙してくる可能性があるので、その人個人を知らない人には絶対に投資せず、本人にしか投資しないでください!
  4. PIVXコミュニティの公式メンバーが最初にあなたに連絡をとることは決してありません!安全のために、PIVX貢献者の全リストはここにあります。
  5. 見知らぬユーザーやPIVXボットのなりすましから送信されたプログラム、ドキュメント、画像、その他のファイルを決してダウンロードしないでください。作業のための必要なすべてのファイルは、常に公式ウェブサイトPIVX.orgでのみ入手できます。
  6. 技術的なヘルプが必要な場合は、Discordのgeneralの中の#supportに書き込むようにしてください。


そして最も重要なのは、疑わしいと思ったら危険を冒さないことです!サポートが必要な場合は、PIVXコミュニティがいつでもサポートします!

気を付けていきましょう!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。