多くの進歩や変更が行われるこの非中央集権で自立した組織に、ついていくのは大変ですね。世界的に広がっている我々PIVXのような組織は、特に大変です。 この5月は、PIVXにとって大変多忙な月でした。 業界初の技術的な功績から様々な取引所に上場した発表など色々ありました。

技術面での功績

PIVX コアウォレットのアップデート v3.1.0.2 が、今月の最大ニュースでした。そして今年一番のニュースでもあります。今のところ、ですが! このアップデートが、プライベート・プルーフオブステークの新しい時代の先駆けとなった事は明らかですが、これはまた、仮想通貨のコミュニティに、シンプルで基本的な強化点 をもたらしました。

注目すべき PIVX コアウォレット v3.1.0.2 の変更点は以下を含みます:

  • zPIV ステーキング (zPoS)
  • 決定論的 zPIV シードキー
  • アップデートされた zPIV ミンティング
  • zPIV 検索
  • ウォレット GUI オーバーホール
  • zPIVをミンティングした際に発生したお釣りを送金者に戻す
  • 自動ミンティング機能を無効にする / 数を設定する
  • 外部ストレージへのバックアップ

これらはウォレット強化点のほんの一部です。リリースノート全体はこちらです。

GitHub: https://github.com/PIVX-Project/PIVX/blob/3.1/doc/release-notes.md


In the midst of various enhancements and industry-firsts, PIVX produced more than a dozen videos in May, each translated into many languages. The commitment to creating educational content for PIVX pros and neophytes reflects PIVX’s continued effort to educate the cryptocurrency community at large.

様々な強化点や業界初の試みの中で、PIVX は5月中に12個以上の動画を発信し、毎回、多くの言語に翻訳されました。PIVX の賛否両論者に対しても有用である教育的なコンテンツを発信していくというコミットメントによって、仮想通貨コミュニティ全体を教育したいという目的を持つ、PIVXのたゆまぬ努力が続いているのです。

PIVX DYK お知らせ動画

PIVX クラス  学習用動画

取引所のリスト

PIVX は、この5月に3つの取引所のリストを発表しました。それらはユニークな価値提案と対象者ベースをそれぞれ持っています。

サービスのリスト

この月の、特別に着目すべきサービスが、 BitscoinにおけるPIVXの立ち位置を強化しました。Bitscoinは、韓国のデジタルアセット取引所です。

業界のイベント

沢山の地域的なミートアップに加え、 PIVXはコンセンサス2018に参加し 、また、5月にはChainges Conference 2018 に参加しました。

小売店のお知らせ

PIVX は、さらに多くの小売店で使えるようになってきています。 PIVX が使える場所 のロケーションディレクトリがますます強化されています。

コミュニティによって作られたコンテンツ

PIVX コミュニティが作ったコンテンツは今月の良い波をいくつも作り出しました。 例えば「objective privacy coin matrix」そして、学習用ウェブサイトの「WhyPIVX? 」そしてPIVX のインフォグラフィックの開始です。

今月はPIVXにとって、とてもイベントの多い月でした。 2018年6月は一体どんな月になるのか、楽しみですね!