Conference Website


カンファレンス公式サイト

プロヴィナンスイベントには光栄な事に、2人のPIVXコアデベロッパーが参加する事となりました。マーシャス・ファーズィファー(“ファーズィー”) そして “ファズボールズ” そしてPIVX プロジェクトをパートナーとする、プロヴィナンスサミットが、2018年11月20日にソウルにて開催されるのです。

マーシャス、またの名を”ファーズィー”は、非中央集権ソフトウェアを専門とするソフトウェア構築家です。彼は、ビットコイン、PIVX、IoP、イーサリウムスマートコントラクト等のいくつものオープンソースブロックチェーンのプロジェクトに加わった経験を持ちます。彼はまた、ピアツーピアのフレームワーク構築や、モバイルアプリの開発も手がけています。

“ファズボールズ”は、長きにわたる仮想通貨愛好家 で、昔ながらの法定貨幣のシステムを壊そうと決意しているデベロッパーです。彼はコア・リファレンス・クライアント内の安定性と基準、そしてソフトウェアの展開に力を入れています。

PIVX, プライベート・インスタント・ベリファイド・トランザクションは、MIT のライセンスを持ち、ビットコインのコードベースを使用し、オープンソースのブロックチェーンを基盤とする仮想通貨です。PIVXは、取引におけるプライバシー性に着目し、その代用性を保証し、ネットワークのスケーラビリティを改善し、実生活での利用を増やす事で、実用的な、非中央集権オンラインデジタル通貨になる事を目的としています。 PIVX のブロックチェーンは、当初ダークネットと言う名前で2016年1月に始まり、2017年1月にリブランドされました。詳しくはhttps://pivx.org/. をご覧下さい。

“ファーズィー” と“ファズボール” は、PIVXの代表者としてこの会議に参加します。PIVXは、最先端のブロックチェーン技術と、ゼロ知識証明の暗号法を使った仮想通貨です。貴方も PIVX と、500名以上の参加者と共に、このプロヴィナンスサミットに参加しましょう。チケット購入はこちらからwww.provenance.events/Seoul-2018

チケット購入に、PIVX の50% ディスカウントコードが使えます: “PIVX”

[email protected]

www.provenance.events