image created by "kevinml07"

今を理解し、未来を予測するには、過去を知る必要がある

(V.G. Belinsky)

 

はじめに

ベリンスキーの賢明な発言で分かっているかもしれませんが、現在を理解して未来を予測するためには、過去を知る、つまり歴史を知り、理解する必要があります。この話を私たちのトピック ― PIVX に適用して、お金のとても興味深い歴史とこれまでの経緯について、簡単にお話ししたいと思います。

全てはどこから始まったか?
昔々、正確な時間はわかりませんが、歴史家によると、狩猟と採集の時代にすべてが始まりました、人はまさにこれらの仕事で人生のほとんどを過ごしたからです。一人はウサギを狩り、もう一人はイノシシを狩りました。一方がウサギの毛皮を必要とし、もう一方がイノシシの肉を必要とした場合はどうなりますか?はい、取引の最初の形が登場しました―物々交換です。交換が双方にとって良ければ、人々は獲物を交換することができます。しかし、物々交換にはいくつかの欠点があったため、広く普及しませんでした:1.誰も必要としないものを交換することは困難でした。2. 三人、四人の物々交換での合意は困難でした。私は、パンを欲しがっているが肉は要らず、衣服を欲しがっている人と交換するときにどうやって肉をパンに交換しますか? 私は余分な服を持っていません、自分で着ませんか?洗ってないけど 🙂 そうすると、肉を衣服と交換したい人を探す必要があります。かなりわかりにくいと思いませんか?

分業
約1万年前、農業(農業と家畜)が出てきはじめました、それが交換システムを根本的に変え、専門化が発生しました。誰かが牛を育て、誰かが小麦を育てる、といったものです。 ただし、この方法にも大きな欠点が1つあります:価値評価です。1頭の牛は10袋のキビを必要とするので、1袋のキビと牛を交換することは不可能でした。双方は合意する方法を持っていないことが多かったのです。

交換の媒体としての最初のお金
しかし、問題は解決されました。最初のお金が現れ始めました、それは価値の測定と価値の交換の機能を果たすことができました。しかし、これは私たちが今言っているようなお金ではありませんでした。歴史家によると、最初のそのようなお金はアフリカとアジアではよく見るタカラガイの貝殻でした。また、興味深いことと思いますが、最初の銀行はメソポタミアに現れました。貯蓄や取引のためにこれらの銀行が使われ、人々に富をもたらしました。そして、すべての取引の履歴を記録する必要が生じ、これが最初の本の登場につながりました。しかし、貝殻などのお金には大きな欠点がありました。貝殻はいくらでも見つけることができるので、貝殻の数は常に増加し続け、価値は容赦なく低下していました。何かを思い出しますね・・・

硬貨の時代が来る
歴史的な情報によると、硬貨を最初に使ったのは古代ギリシャのリディア人でした。約500年後、アテネを含む他のギリシャの都市もそれに続いて採用しました。硬貨が価値を持ち始め、広がり始めた理由は:1.これらは主に金と銀でした。貝殻を見つけた同じ砂浜で金を見つけるのは難しいことです。 2.この時代では偽造は非常に困難でした、硬貨は(国の長の顔)または紋章(価値を保証するシンボル)といった特別なデザインで鋳造されたためです。したがって、硬貨への移行が国家の支配者によるお金の支配につながったということになるでしょう、しかし市民のお金への信頼は高まりました。 しかし、硬貨にも欠点がありました。それらは製造するのが高価であり、貯蔵と輸送には重くてかさばりました。

紙のお金の時代
すべては紀元前100年の中国から始まりました。あなたは重いお金を運ばず、銀行に置くことができます、そして、銀行は今度はどれだけのお金を持っているかの預かり証を渡してくれます。この預かり証が最初の紙幣になりました。このシステムは、預かり証は貴重なものと交換できるという信念に基づいていました。13世紀には有名な船乗りマルコポーロが紙のお金をヨーロッパに持ち込み、すでに17世紀には金で保護された証券として預かり証を使う習慣がありました。興味深いことに、人々はこれらの預かり証だけを交換し、金とは交換しませんでした。この点で、ヨーロッパの銀行は、金を保持しているよりも多くの紙幣を発行し始め、全員が同時に金を要求しないことを示唆しています。何かを思い出しませんか?

現代
20世紀には、ほとんどの国で紙幣が金と交換されなくなり、貴金属との繋がりがなくなり、政府の保証だけになりました。(未検証の)統計によると、現在のお金の合計金額は約70兆ドルで、現金は6兆ドル、残りは銀行のサーバー上の数字の形のみで、これは、オンライン環境での購入に使用されます。

未来、BitcoinとPIVX
Bitcoinの登場についてはお話ししません。あなたはすでにそれをすべて知っているでしょうから。私はそれが分散型でトラストレス(当事者間で信頼を確立する必要がない)、ピアツーピア(仲介者なし)、コインの数量固定を備えた高速で国境を越えた通貨として発明されたとだけは言えるでしょう。Bitcoinには価値があり(コンピューターの電力の消費によって採掘され、2100万コインで固定されています)、 Bitcoinは国の政策に依存しません。これらやその他の理由により、ビットコインは数年で実験から真に人気のある交換媒体になりました。

PIVXはBitcoinの持つ問題、つまり使いやすさ、速度、トランザクション手数料の問題を解決し、ユーザーがプライバシーを維持できるように設計されています。

お金の簡単な歴史がわかったところで、なぜ私たちがPIVXを作っているのかを理解したでしょう。これは、プライベートで(Private)、即時に(Instant)、確認された(Verified)トランザクション(Transactions)を信じるコミュニティで作られた通貨です。真の分権化と機密保持の自由を信じるコミュニティです!

そして、あなたがこの話を知ることで、未来をより良い話に変えることができます。

私たちのDiscordに参加したりPIVX開発のために協力してください!

またお会いしましょう!
PM

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。