20171123日、メキシコのカンクーンで、私達の仲間、グレルモ (ワンゼッティ)によって企画され、現在メキシコ・そして世界中で成長中のPIVXのコミュニティについてもっと知ってもらえるよう話を広めて行くという目標の元にミーティングが行われました。

カンクーンの特設会場に集まった30名ほどの人々は皆、仮想通貨の世界における「パープル・フィーバー(PIVXの紫色のロゴから)」についてもっと知りたいと意気込んでいました。

 

参加者の大半は、すでにPIVXについては聞いた事がある人々だったので、PIVXの情報を初めて聞いた・・という人はほぼいなかったのですが、ワンゼッティのこの企画のお陰で、具体的なPIVXの使い方や投資についての多くの疑問が解決したのです。

質問の例: PIVX には特別なプライベートウォレットがあるの?PIVXはいつ造られて、どのようにして市場で成長してきたの? PIVXを信用する為の理由は?・・このような疑問が、今まで調査とPIVXのマニフェストに関して勉強し、知識を積み上げて来たワンゼッティによって回答されたのです。

彼らはPIVXの基本から、PIVXウォレットの使い方やPIVX投資を行う事で得られる利益全てについて学び、 さらに自らの投資をどのようにして維持保管するかについても学ぶ事ができました。しかもこれらはワンゼッティが開催したこのミーティングにおける話題のほんの一部分に過ぎません。もちろんPIVXが、全てのユーザーのプライバシーを保証し、ダブルブロック認証によってユーザーを保護し、さらに、取引時間はほぼ一瞬という素晴らしいコインであるという事について話された事は言うまでもありません。

今回のカンクーンにおけるこの初めてのPIVXミーティングにおいて、全ての参加者がPIVXにより強い興味を持ち、実際にPIVXへの投資を検討し始め、また、次回の「パープル・フィーバー」のミーティングにも是非参加したいと強く感じたと言う事です。

キープ・イット・パープル!

Guillermo – OneZetty