PIVX コアウォレット3.1.0 リリースのタイムラインでお知らせしたように、もし貴方がzPIVを持っている場合は、今すぐに47日にzPIV v2がアクティベートされるまでの間、全てをPIVに変えておく事を強く推奨します。

コアウォレット3.0.6 またはそれ以前のバージョンで鋳造された全ての zPIVは、zPIV ステーキングに対応しません。そして決定論的シードでバックアップする事ができません。ですので、今回のアップデートで得られる新しい利得を全て確実に得る為には、329日から一時的にzPIVが無効になってしまう前に、今お持ちのzPIVPIVに変える必要があります。そして zPIV バージョン247日にアクティベートされたら、新しいウォレット(v3.1.0)を使ってzPIV を再度ミンティングして下さい。

329日と47日の間は、zPIVにはアクセスができなくなります。つまり、送金、受信どちらもできなくなり、また、PIV zPIVに変換したり、その逆に zPIVPIVに変換する事もできなくなります。今ある zPIVは全てzPoS にも決定論的ミンティングにも対応していないものであり、新しい機能の為の必要条件を満たしていないのです。

もし3月29日までにお持ちのzPIVPIVに変換しないで、zPoS がアクティベートされた時にzPIV v1をステーキングしようとしても、zPIV v1 はステーキングに対応しないので、何の報酬も得られない事になります。

もし3月29日までに変換されなかった場合でも、お持ちのzPIV自体は失われません

今あるzPIVzPoSステーキング及び決定論的機能に必要な情報を含む事ができないという事のみご注意下さい。 4月7日にzPIV が再アクティベートされた後には、再び、お持ちのzPIV v1 を送金したり変換する事ができるようになります。

ステップ1: 自動ミンティングをオフにします。

zPIV PIVに変換する前に、 PIVXコアウォレットの自動ミンティング機能を無効にし、変換した後にさらにzPIVが自動ミンティングされてしまう事を防いで下さい。

手順1: PIVX コアウォレットを開く

手順2: ウォレットをブロックチェーンと完全に同期させる

手順3: メニューバー内の「tool(ツール)」をクリックする

手順4: Open Wallet Configuration File(ウォレット設定ファイルを開く)」を選択する

Mac OS ユーザーの方へ注意:設定ファイルにアクセスしようとした際に報告されている問題があります。もし問題が起こった場合は、以下のページを参照して下さい トラブルシューティングの手順はこちら 。もし問題が解決しない場合は、こちらで Discordに参加して下さい。 #supportチャンネルにて、サポートチームが問題解決をお助けいたします。

手順5: Configuration File(設定ファイル)に enablezeromint=0 を入力する

手順6: Configuration File」ウィンドウを閉じる

手順7: PIVX コアウォレットを再起動する

これで、貴方の PIVX コアウォレットは、これ以上自動でzPIVをミンティングしません。

ステップ2:  zPIV PIVに戻す(変換する):

自動ミンティングを無効にしたら、  zPIVPIVに変換する事は、とても簡単です。 貴方はただ、お持ちのzPIVを、自分自身に「Pay(支払い)」するだけで良いのです。

 

手順1: PIVX ウォレットを開く

手順2: Privacy(プライバシー)」タブへ行く

手順3: 上のメニューバーから「File(ファイル)」を選択する

手順4: Receiving Address(受信アドレス)」を選択する

手順5: 変換したPIVを受け取る為に、現在お持ちのアドレスを選択するか、新しいアドレスを作成する

手順6:Pay to(支払先)」(プライバシーエリア内)の枠に、受け取り先アドレスをコピペする。

手順7: zPIV からPIVに変換したい数を入力する

手順8: クリックして、ゼロコインでの支払いを行う

手順9: 貴方の zPIVは支払いに使われ、対応する数のPIVが受け取られます

手順10:  Overview & Transaction(概要&取引)」タブで取引記録を見る事ができます

上記のプロセスにおいてもし何か問題が起こった場合には、 Discord サーバー.内の#support チャンネルにおいて、PIVXサポートチームに連絡をして下さい。

注意:多くのお客様が同時に zPIV PIVに変換作業を行う事が予測されます。 そのため、取引時間に遅延が生じる可能性があります事をご了承下さい。